自分ボンバー痩せ

美容、ダイエットに関する記事をまとめています

    1: Egg ★ 2017/10/12(木) 23:28:48.33 ID:CAP_USER9
    「クレヨンしんちゃん」もビックリの露出? モデルで女優の水原希子(26)が10月9日、インスタグラムにヒップが露わになったセクシー写真を投稿した。「美しくないものを見せるな」「何がしたいんですか?」と容赦ない批判を浴びて大炎上している。

    ■お騒がせ芸能人・水原希子、ヒップ露出写真を公開して大炎上

     何かとお騒がせの水原。9日には『週刊プレイボーイ』(集英社)向けに撮影した写真をインスタグラムで公開。青空の下、ミニスカートからヒップがのぞくセクシーな一枚だ。

     同写真が投稿されるや否や、ネット上で大炎上。「何がしたいんですか?」「最近露出狂ぎみ」「これは出しちゃいけないやつ」「美しくないものを見せるな」と非難の嵐が吹き荒れている。

     水原は過去にも、ノーブラと分かるセクシー写真などを多数投稿し、その度に物議を醸している。一体なぜ何度も“炎上写真”が生まれるのか。

    「本来なら、所属事務所がチェックして削除させるような写真ばかり。水原の行動を全くコントロールできておらず、むしろエスカレートする一方。これでは水原のイメージが落ちていくばかりだ」(芸能関係者)

     水原はこのところ災難続きだ。

     9月7日には「ザ・プレミアム・モルツ」のTwitter公式アカウントが、水原を起用して制作したPR動画をアップ。水原に対して差別的なコメントが殺到し、

    Twitter本社が「すべての方が安心してご自分を表現いただける場にしたいと考えている中、ご期待に添えていない現状を真摯に受け止めています」などと声明を発表する事態になった。

     本業もイマイチだ。9月16日に公開された出演映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』は、全国週末興行成績ランキング(興行通信社調べ)で初週6位。

    興行収入は1億円未満の7500万円をあげる低調なスタートを記録した。その後3週目に圏外に転落し、最終興行収入は10億円どころか5億円も厳しい状況だ。
     
    「モルツ騒動の一因は、水原が8月29日にインスタグラムへアップしたトイレ写真。『ビールのCMにはイメージが悪すぎる』とブーイングにつながった。

    ファンの差別発言はたしかに看過できないが、水原自身にも原因はあるのでは。こうしたSNSの悪印象が、全ての仕事に波及しているようだ」(前出・芸能関係者)
     
    立て続けに騒動を巻き起こす水原。「炎上女優」のレッテルを剥がし、世間に認められる日はいつかやって来るのか。

    2017/10/12 11:45 デイリーニュースオンライン
    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20171012-43090965-dailynewsq

    写真 

    22

    【【芸能】【エロ】<水原希子>インスタの大胆ヒップ写真に非難の嵐「美しくないものを見せるな」 】の続きを読む

    1: あちゃこ ★ 2017/10/12(木) 14:55:27.84 ID:CAP_USER9
     新垣結衣と瑛太がダブル主演を務める映画『ミックス。』から劇中で新垣がさまざまな“コスプレ姿”
    を見せる場面写真が到着。新垣がコギャル、ガングロギャル、チアガールなど多様な七変化を披露している。

     映画『ミックス。』は、母のスパルタ教育によって“天才卓球少女”として将来を期待されたものの、
    現在は失恋して田舎に戻った多満子(新垣)が、妻と娘に見捨てられた元プロボクサー・萩原(瑛太)と
    卓球の“ミックス(混合)”ペアを組み、全日本選手権出場を目指して奮闘するロマンティック・ラブコメディ。

     今回公開された写真は全7枚。病気の母・華子(真木よう子)を健気に看病するセーラー服姿の新垣ふんする多満子。
    高校生活を謳歌するコギャル、ガングロギャル姿。その後、社会人となり会社勤めをしているOLスタイルに続き、
    恋人の江島(瀬戸康史)が出場する卓球大会の壮行会でのチアガール姿を見せる。さらに江島の誕生日
    に多満子自身がプレゼントとなるというキュートな一幕も。その後、故郷に戻り工場勤めをする白衣姿まで
    さまざまな七変化を披露している。

     またあわせてテレビCMも公開された。こちらでも新垣のガングロギャル姿を確認することができる。

     映画『ミックス。』は10月21日より全国公開。

    クランクイン!
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00052090-crankinn-movi
    一番右 

    1

    2

    3

    4


    5

    【【芸能】新垣結衣がコギャル、チアガール、ガングロギャルまで“コスプレ七変化”を披露! 【画像】】の続きを読む

    1: あちゃこ ★ 2017/10/12(木) 10:29:11.82 ID:CAP_USER9
     元SMAPの中居正広(45才)が、6年にわたって交際していた30代のダンサー・Aさんと破局していたことがわかった。

     今年3月、女性セブンのスクープでふたりの交際は発覚した。Aさんは幼い頃からモダンバレエやジャズダンスを始め、安室奈美恵(40才)のバックダンサーを
    務めたほどの実力者で、最近はAKB48グループの振付師としても活躍している。

     中居とは8年前、AさんがSMAPの振り付けサポートをしていた時に出会った。個人レッスンを通じて打ち解けたふたりが恋に落ち、一緒に住む関係になるまで
    時間はかからなかった。

    「出会ってしばらくして同棲を始めたそうです。念のためか、彼女は中居さんの自宅マンションの目と鼻の先にワンルームマンションを借りていました」(芸能関係者)

     外で食事をすることはほとんどなく、デートはもっぱら自宅。しかし、彼女は「家の中でふたりでいられればいい」というタイプだったこともあり、
    中居も安心して過ごせたという。

    「過去にテレビで『野球』『地元の友達』『麻雀』を“絶対に譲れないもの”として挙げるほどオッサン的な中居さんは女性にとって面倒くさい男ですが、
    Aさんは細かいことを一切言わず、すべて彼の好きなようにさせた。それが中居さんにとっては心地よかったようです。あのズボラな中居さんが6年も同棲生活を
    続けたことからも、結婚も近いのではと噂されていました」(スポーツ紙記者)

     しかも、奇しくもSMAPを解散し、アイドルという“足かせ”がなくなった今、結婚に踏み切るのには充分なタイミングだったはず。しかし、中居が6年間にわたる
    関係の先に選んだのは、ゴールではなくピリオドだった。中居を知る関係者が指摘する。

    「ふたりは長く交際してお互いに結婚も意識していたようですが、急転直下でSMAPが解散することになり、環境が変わりました。中居くんは、TBSで時間や
    形態を変えながら20年近く続けてきた音楽番組が9月末に終了するなど、仕事の面で影響が出た。もともと中居くんが事務所に残留したのは、これまでお世話になった
    スタッフに迷惑をかけられないという理由でした。責任感の強い中居くんとしては“今は結婚ではなく、仕事の正念場”というのが正直なところでしょう」

     Aさんにとっても決断の時期だったようだ。

    「すべて中居さんの好きなようにさせるAさんといえども、年齢的にそろそろ結婚したいという思いがあった。ふたりで話し合った結果“ゴールが見えないなら、
    ここで区切りをつけましょう”と別れに踏み切ったそうです」(Aさんの知人)

     今年に入ってから働きづめだった中居は冒頭の通り、遅めの夏休みを取ってプライベートで東南アジアを旅行する計画を立てていたが、土壇場になってキャンセルした。

    「中居くんが一緒に旅立とうとしていたのはAさんではなかったみたいです。すでに中居くんは次のステージに向かっているようです」(前出・中居を知る関係者)

     一方のAさんにも、別れのショックは見当たらないという。

    「彼女は最近、吹っ切れたようにダンスの仕事に励んでいます。今まで以上に仕事に打ち込んでいますよ」(前出・Aさんの知人)

     ふたりもまた、「新しい地図」を手に、別の道を歩み始めた。

    ※女性セブン2017年10月26日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171012-00000002-pseven-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171012-00000002-pseven-ent&p=2


    33

    【【芸能】中居正広、6年交際のダンサー恋人と破局 「結婚より仕事」 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/12(木) 19:47:12.96 ID:CAP_USER9
    アラフォーの美魔女タレントといえば誰か?

    そんな議論がなされる際に、必ずといっていいほど、YUKI(45歳)、深津絵里(44歳)、森高千里(48歳)らと共に名前が挙がる芸能人といえば、永作博美です。
    今年で御年47歳になる彼女は、かつてアイドルとして活動していたことでも知られています。

    デビューのきっかけとなったのは、1988年に開催された「オールナイトフジ 女子高生スペシャル」の美感少女コンテスト。
    ここでベストパフォーマー賞を受賞した永作は、フジテレビが運営するタレント育成講座「乙女塾」における、歌手コースの第1期生としてキャリアをスタートするのです。

    アイドル冬の時代にデビュー

    永作がデビューした1990年代初頭は、ちょうどアイドル冬の時代。

    その原因に関しては諸説言われています。たとえば、『ザ・ベストテン』『歌のトップテン』『夜のヒットスタジオ』といった名物歌番組が次々と終了したからだとか、
    または、80年代後半から起こったバンドブームにより、各事務所がロックバンドの売り出しに力を入れたからだとか……。
    さらには、素人性を強く打ち出した『おニャン子クラブ』の出現により、「アイドル=神聖な存在」という従来のマーケティングが時代遅れになったからだとの説もあります。

    一応、高橋由美子やWinkなどがブレイクしたものの、売れていた期間はほんの一瞬。80年代の華やかさには及ぶべくもありません。

    「乙女塾」を売り出すためにスタートした番組

    それでもフジテレビが乙女塾を立ち上げたのは、おニャン子のようなアイドルを、もう一度、自社で手掛けたかったからに違いないでしょう

    http://www.excite.co.jp/News/90s/20171008/E1505183054950.html
    90s チョベリー 2017年10月8日 22時00分

    https://www.youtube.com/watch?v=HOls137sX88


    ribbon - Virgin Snow

    https://www.youtube.com/watch?v=8npJ7PdJH2c


    ribbon "Silent Summer"

    https://www.youtube.com/watch?v=esa1HUX4yfY


    ribbon "それは言わない約束"

    https://www.youtube.com/watch?v=sXwlHqqSPUg


    ribbon 「太陽の行方」

    1

    2

    3

    4

    【【芸能】【画像】アイドルだった永作博美、所属していたグループ『ribbon』とは? 】の続きを読む

    このページのトップヘ